2023.12.01

資格名称変更のお知らせ

この度、弊グループでは運営資格を「雇用クリーンプランナー」という資格名称に変更します。労働トラブル相談士の内容をよりバージョンアップさせて「雇用クリーンプランナー」として生まれ変わりました。

2020年6月1日に施行された改正労働施策総合推進法(パワハラ防止法)により、企業には「ハラスメント相談窓口」の設置が義務化されています。中小企業についても、2022年4月1日より義務化されており、現在は全企業で義務化されました。今後、さらに個人、企業ともにハラスメントリテラシーの向上が問われることになるため、受講のニーズが増えてくることが見込まれます。

なお、今回の資格名称変更を受けて、株式会社クレアを SA グループに吸収合併する形で、一般社団法人クレア人財育英協会として運営してまいります。今後とも変わらぬご支援ご鞭撻をよろしくお願いします。